ニュースリリース

SWOOPSに運営スタッフを派遣

~岐阜のプロバスケットボールチームへの“ブースト”を強化~

有線テレビジョン放送事業、電気通信事業を行なうCNCIグループのシーシーエヌ株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:都島國雄、以下「CCN」)は、岐阜県初のプロバスケットボールチーム「岐阜スゥープス」の運営会社である岐阜バスケットボール株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:細田英樹)に、2019年8月より、チーム運営スタッフとして、CCNのスポーツ番組制作を担当する那須史明氏を派遣します。

CCNは、昨年の岐阜スゥープスのB3リーグ加盟以来、オフィシャルスポンサーとして、またコミュニティ放送でのホームゲーム全試合中継などの連携を行なってきましたが、2シーズン目を迎えるにあたり、より“ブースト(応援)”を強め、また岐阜のバスケットボール振興にもつなげるため、人的支援を実施するものです。

那須史明氏は、現在CCNメディア推進部の課長として、各種スポーツ番組の制作統括のほか、岐阜スゥープスホームゲームの実況アナウンサーや、地域紹介番組「ぎふわっか」出演など、「CCNの顔」として、視聴者の皆様に広く知られています。

ニュースリリースに戻る

料金シミュレーション・
WEBお申し込み

×