ニュースリリース

第48回岐阜広告協会賞 ラジオCM部門 銀賞受賞

有線テレビジョン放送事業、電気通信事業を行うCNCIグループのシーシーエヌ株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:都島 國雄、以下「CCN」)は、県内で制作された優れた広告を顕彰する第48回岐阜広告協会賞(主催:岐阜広告協会)ラジオCM部門で銀賞を受賞しました。CCNは初の受賞となります。

受賞した作品は、昨年10月に開始したテレビのデータ放送を利用しFMラジオが聴けるサービス「テレビでラジオ」のCMです。作品の内容は、妹がラジオを聴くためにテレビのリモコンを探し、兄がなぜテレビのリモコンなのかを尋ねる兄妹の会話となっています。

今回のラジオCMは株式会社エフエム岐阜様と共同制作し、CM最後で流れる社名を読み上げる音楽「サウンドロゴ」はCCNでも初めての制作となりました。

CCNは、これからも当社キャッチコピーのとおり、地域の皆様と「ココロかさなる」さまざまな活動を、全社を挙げて進めてまいります。

受賞作品 CCNラジオCM「テレビでラジオ 知らないの?編」20秒
作品内容

※岐阜広告協会賞(昭和47年(1972年)創設 毎年開催)
①新聞広告部門②テレビCM部門③ラジオCM部門④ポスター部門⑤フリーペーパー、雑誌広告部門⑥グラフィック広告部門の各部門、金・銀・銅賞各1作品。グランプリは全作品より1作品。

ニュースリリースに戻る

料金シミュレーション・
WEBお申し込み

×